FC2ブログ

仮)不用麻煩了!!

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 留学・中国語(國語/華語) > 3ヶ月の成果

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.08.01 Sun 3ヶ月の成果

3ヶ月間台湾で中国語の勉強をしてきた訳ですがその成果は・・・

台湾に着いた頃はみんなが何言ってるか全く解らなかったし、あちらにも
私が言ってることが伝わりませんでした。ほんと、トイレどこ?とか
何々麺一つ下さいレベルでも。中国語何が難しいってやっぱり発音。
中国語には一つの漢字毎に4つのアクセントがあり、それ毎に意味が
全く違うのでこれがちゃんと出来てないと全然通じてくれません。
これがほんとに覚えるのも言うのも聴くのも大変!

ま、それが2ヶ月位からまぁまぁ出来てきました。通じるようにもなって
きたし耳も慣れて聞こえるようにもなってきました。当然簡単な会話
のみですけど。
現在はある程度自分の言いたいことは言えるようにはなってきましたが
依然相手の言ってることがやっぱり聞き取れません。唯一殆ど聞き取れる
のは学校の老師ですが、彼等は私たちが知っている単語と文法を知って
おり、かつ相当ゆっくり話してるからだと思います。なので街の人と
なるとほとんど聞き取れなくなってしまいます。

私がクラスでラッキーだったのは日本人な為、漢字大不得意な私でも
ある程度の漢字は知ってるので漢字を覚えるという事をしないで良か
ったこと。他の欧米人のクラスメートは簡単な漢字でも当然初めてな
ので書き取りからやらなければいけなく、ほんっと大変そうでした。
なので私は最初のうちは勉強しなくてもテストで結構良い点がとれて
ました。最初のうちは・・・・。
が!だんだんみんなも漢字を覚え、文法も難しくなってくるとこの
アドバンテージがあまり有効でなくなり後半はその西洋人達に教えて
もらうくらいになってましたw

それでも私は3ヶ月にしてはかなり喋れる方だとよく言われてました。
それはたぶん台湾人のお友達とよく遊んでたり、酒大好きな私は近所の
飲み屋で地元のおじちゃん達と仲良くなってよく一緒に呑んだり、
こういった課外授業?がかなり練習となったんだと思います。しかも
酒呑んでる時って語学って調子がよくなるもんです。

まぁまぁいけるなーと思って帰ってきて、早速台湾留学前にお世話に
なった元の会社の中国人と挨拶かねて呑みに行ったのですが、これが
ぜんっぜん通じない。台湾の中国語と中国大陸の中国語、特に北部は
かなりなまりが違うとは聞いてましたが本当に違いました。その方は
かなりいかにも中国語って感じの反り舌といってRの音を沢山使うの
ですが、台湾の中国語は殆ど反り舌を使う事がなく聞き取れないし、
私のへぼく、かつ平坦すぎる発音も聞き取ってもらえませんでした。
うわー3ヶ月なんだったんだ・・・と落ち込んだのですが、別の日に
日本の台湾人の友達と会った時はまぁまぁ通じたのでちょっと安心。
単に速すぎて聞き取れない位で、彼も私のへぼい発音でも理解して
くれました。

しかし3ヶ月は当然の事ながら短すぎ。やっと旅行会話レベルが出来る
ようになる位です。1年位やれば大分良くなるんじゃないかなと体感。
現在はもう一つ上のクラスの教科書を買ってきたのでそれを使って
自分で勉強してます。しかしこれまた一気に文法が難しくなって
大苦労中です。

と、まぁ3ヶ月での成果はこんなもんです。でも日本で勉強するのと
現地の学校で勉強するのでは完全に違うと思いました。また現地に
住んでるだけでもダメだと思います。というか、時間がかかります。
やはり語学は学校に行った方がよさげです。
では授業の事などまた後日に。



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。