仮)不用麻煩了!!

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 台湾の旨いもの達 > 蚵仔麺線

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.06.01 Tue 蚵仔麺線

こんばんわーサザエでございまーす!

今日は最近はまってて週3回位夕食になってる蚵仔麺線。

100517_193736.jpg

蚵仔というのはたいわんの(あ、また変換できなくなってきた・・・。)
ちいさい牡蠣で、よみかたは強いていうなら「おあ」。これ中国語では
なくたいわんごではつおん難しいです。

麺線というのはこしのある素麺を3センチ位にぶつ切りしたような麺。
発音はmian4 xian1で、しいて書くなら、みえんしえん。

蚵仔麺線というのはあんかけのようなとろみのついたすーぷでこの
麺を煮込んであり、お椀に盛ってから生の蚵仔や香菜や辛いタレや
香辛料を入れて食べます。

これがうまーーーーーーーーーーーいんです。
通常?大腸(モツ)も入っていてなんというかダシが効いてると
いうか、にんにくも効いててほんとに旨いです。
でも牡蠣とモツが駄目な人って多いですよね(汗
これがクリアな人には蚵仔麺線はまじやばいと思います~
ただ、量はそんなにないので食事というより小腹すいた時の
おやつってかんじかな。

私は行ったことないけど西門町に有名過ぎるお店があります。
でもその辺の街角でも沢山屋台見かけますんで是非。

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。